FC2ブログ

プロフィール

tama

Author:tama
大阪枚方市のクロス張り替え職人直営店
壁紙責任施工販売「玉木屋」です。
クロスの貼り替えをお考えでしたら
玉木屋で!
ホームページからどーぞ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

フリーエリア

にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 枚方情報へ
にほんブログ村
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト

人気ブログランキングへ
RSS

日本ていいな

gopro-a9.jpg

今、一番欲しいモノはこれ!!

go pro!!

もし、これを付けて、洋間ひと部屋、クロスを貼り(2時間くらいかな??)

その動画をYOUTUBEにUPして

クリックされたとし。。。



10秒見てくれたら、良しとします!


玉木屋です。



今回は、ちょっと長くなりそうな予感デス

なので、途中で疲れ果て


つづく


って、2部構成にするかもです。




まずは現場状況から

1 3_20140922212559bc6.jpg 2_20140922212601842.jpg

賃貸物件 クロス、ダイノック、CF、巾木工事です!

4 5_20140922213800c94.jpg

在宅様クロス貼り替えです!ブラウンでまとめられました。

などなど。

ここのところ、忙しくなってます。

インターネットからのご依頼も2,3件ありますし

仲間内も忙しいみたいで、応援の依頼もよくあります。

極力行くようにしています。

横の繋がりって、とても大事ですよね~。



壁紙貼り替えるなら
壁紙責任施工販売『玉木屋』で!!

http://www.interior-tamaki.jp



では、

実は、最近

良いご縁がありました。
※ずっとブログで書こうと思ってたのですが、良いイメージが出来るまで温めていました。



で、



先月は、交野に借りている倉庫で、壁装試験の猛練習していたのですが(多分、絶対、落ちてます。T_T)

毎日、遅くまで練習。

それで、何をやってるのか興味をもたれ?

作業服を着た方が声をかけて下さいました。



「何やってんの~??」

「今度、試験があるので練習してるんですよ~」

「ふ~ん。。。」



から始まり

1時間ほど話こんでしまいました。(笑)


ブログをやってる事、インターネットで直接お客様から仕事を頂いている事も話すと





「俺もやってんで!」「facebookもやってんで!」



と、



とりあえず、コチラ見てください。

6



見ました?





ほんまに見ました??




ちゃんと、見ました??




コチラですよ。





良いでしょ?

凄いでしょ?

日本人でしょ??(ニッポンジンと読んで下さい)



でも、


「俺の作る家、クロス使わへんねん!!」


って。。。


。。。。。

























けます。






感動した事がいくつかあります。

大工という仕事に、信念を持ち、こだわりを曲げず、実践し、結果を出している。

「」E~です。

お客様のご依頼があってから、建てるらしいのですが、

すでに予約が結構あるらしいです。

自己ブランディング。セルフブランディング。
とか、最近たまに聞く言葉ですが、


まさにそれです!!


僕が目指しているのも実はコレ。
先は途方に長いのですが。。。マエヘススムノミデス




棟梁のお言葉です。

良いものは、手間ヒマかかる。
効率を求めていない。

道具八割
良い道具を使わないとイカン。知らないとイカン。(ナベヤカン。)
同じ腕なら、良い道具を使い大切にしてる職人の方が仕上がりが良い。
※違いを分からせる為に、伝説と呼ばれている鉋を弟子に与えてらっしゃいます
道具は売っているモノをそのまま使うのではなく、自分なりにひとつ加えないとアカン!

職人は芸妓といっしょ!!
芸妓は芸を売る、職人は技を売る!

昔ながらの技を、若い衆に伝えていかなアカン!
FBではよく、技術の継承という言葉が出てきます

発信する事は、大事!
それにより、同じような仲間が出来る。


などです。


これらの言葉は

20年後に、そのまま僕が考えた様な感じで、使いたいと思います。(笑)



予想以上に今回は長くなってます。
流石に。。。


























こんな凄い職人さんがこんな近くにいたのか!!
と、何故かテンションが上がりました。


日本の風土に合った、木と天然素材のみを使い、日本の誇れる、昔ながらの技で、建てる

純粋に日本の美しい家です。



玉木屋の誰かが言った名言コーナー!!VOL.22

「日本っていいな」 和風総本家より




さぁ、ここからが、本題です。



。。。。



えぇぇぇぇぇぇぇぇぇ~っ!!??


今までの前置き???


えぇぇぇぇぇぇぇぇぇ~っ!!??


って、なりますよね?


でも、本題です。(笑)




僕は壁紙職人、クロス屋です。

このご縁のおかげで

自分の仕事に当てはめて、じっくりと考えました。


まず、

壁紙の施工においても、日本の施工技術は高いと聞きます。
※実際に外国人の施工を見たことはないのですが。。。



外国での内装はペンキが多いみたいです。
季節ごとに色を変えると聞いたことがあります
住人自ら、ペンキを塗ります。

今話題で、これから更に出てくるであろう「フリース壁紙」は
貼り替えを前提に作られたクロスです。

ペンキ → クロス (模様替え、貼り替えを考えた。)


対し、日本の壁紙は

表装、襖、などからのものです。
日本のクロスの幅は900です。襖が900だからだと思います。
1mなら、何かと楽なのに。。。


初めて襖を見た外国人は、
こんなに軽い間仕切り壁って!!
と、驚いたそうです。
それに実は湿気にも強く。
長持ちのする和紙を使ってます。

襖 → クロス (日本の風土にあった、保つ)


表装、襖、からの日本独自の壁装技術も、日本の木造建築に負けずとも劣らないモノでなければなりません。






















せん!!!!



次回は
内装業界にモノ申す!!くらいの勢いで、

小声で囁きたいと思います。



つづく




お手数ですが、

左の「ブログ村」のボタンか

下のボタン

ポチッとして頂けたら嬉しいです。
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
14:管理人のみ閲覧できます by on 2014/09/27 at 22:08:32

このコメントは管理人のみ閲覧できます

15:Re: タイトルなし by tama on 2014/09/28 at 11:53:09

有難う御座います

> こだわり感じますわ。

▼このエントリーにコメントを残す