fc2ブログ

プロフィール

tamakiya

Author:tamakiya
大阪枚方市のクロス張り替え職人直営店
壁紙責任施工販売「玉木屋」です。
クロスの貼り替えをお考えでしたら
玉木屋で!
ホームページからどーぞ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

フリーエリア

にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 枚方情報へ
にほんブログ村
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト

人気ブログランキングへ
RSS

だれかにしてもらったことは、だれかにかえします。

前回のタイトルで、塗り壁→ベニヤって、書いたとき


んっ??


ベニ?  ベニ


・・・


ベニヤやな。。。。って




「あ」と「や」が、ややこしい!!



それとか



「おみげ」???

「おみげ」???



誰かにあげるモノやから、「おみげ」と違うんですかぁ???とか思うけど。。。

「おみげ」です。


ホンっト、
「あ」と「や」が、ややこしい!!




いこ?  いこ?



これは、わかる!!


カブトむし、が「いこ」で

だりだり~♫の方が「いこ」です。





もし同時に、新曲が出たら



メロディで長く伸ばす方が
いこ」です





たぶん。。。。




玉木屋です。


前にも、少し触れましたが


壁装一級技能士、合格しておりました!
test.jpg test3.jpg test2.jpg



鳥の子和紙の裁断の一本目で、大きなミスをしてしまいまして

仕上がりに影響
その修正の為、10分程の時間のロス
その後の動揺。

絶対に落ちた!!と思い、3日は落ち込んでましたね。。。

その反動か、発表から半月経ちますが、

まだ、嬉しいです!!

手作りの合格祝いも頂き

まだまだ、嬉しいです!!

お み

お江戸のお師匠、有難う御座いました!




何故、一級技能士に興味を持ったのか?~何故、合格したのか?
ちょっと、まとめてみます。



■■ キッカケ ■■

正直、資格の存在は知っていましたが、興味は無かったのですが

INTAC壁装技術向上委員会の発足記念の講習会で

机の上に、ベニを置いた作業台の上で、
プラスチックの定規を重石として使い裁断したり(プロフィール写真がそうです。)
ノリ刷毛で材料に手塗りしているのとかが
カッコ良かった!!からです。
(その時のブログはコチラ
koshu.jpg


※関西では、殆どのひとが、ベニを床に置いてましたが
僕は机の上にベニを置き裁断しました!!


何故なら、カッコイイ!!からです。

それと、楽です。



■■ 練習~試験 ■■

☆去年は
不合格でした。

理由は、
扱い方が分かってなかった。
練習不足。
ナメてた。

時間内(4時間)に終了すれば、合格するだろう位に思っていました。(笑)




☆今年は

講習前から練習を開始し、講習当日は質問しまくりました。

お江戸へ出向き、「一から鍛えて頂きました。」扱い方、コツ、作業のすすめ方など!
(その時のブログがコチラ
アジト2


練習は去年の3倍はしました!

※実は
40名程受験するのですが、
一番はやく一番綺麗に仕上げないと!!」と思ってました。

以前、INTACの方がおっしゃてたのですが、その影響です。




☆いざ試験

上記に書いた通りです。

練習で、一度もした事のない失敗を、3つはやらかしてしまいました。。。

そりゃ、3日落ち込みます。。。





☆合格の理由
採点を聞こうと思い電話をかけたのですが、一切教えてもらえませんでした。
国家資格って、そういうものみたいなんですね??

なので、想像なんですが


時間:片付け、掃除、見直しなども含めて3時間50分で終了。一応、TOPでした。
(練習では3時間40分。)

寸法:ズレは2mm以内で収めた


扱い方が良かった
※これが一番の理由か?と、思ってたりしています。


和紙の袋張りや布でひと手間加えました。

糊の塗り方が丁寧。(作業台の上に糊は一切つけていません)

施工時、表面に糊をつけない(シミになったり、モロモロなったりします)

布クロスでほつれない施工

など


これらって普通の事なんですが、印象が良かったのかもしれません

仕上がりは、良くはなかったですね。www



■■  マトメ  ■■

よくスポーツ選手が「練習は嘘をつかない」とか言いますが

実感しました。

40名くらいの受験者ですが

僕以上に練習したひとはいてないでしょう!
言い切ります!!

覚えわるいもんで。。。(笑)

ただ、失敗さえしなけれえば。。。って悔やまれます。

まっ、僕らしいということで!



■■  コレカラハ  ■■
合格の報告をすると
沢山の方が、自分の事のように喜んで下さり、なんともいえない気持ちになりました!

沢山の方が、協力して下さったり、ご教授くださったり、励ましてくださいました。

今度は逆の立場になった時、僕にしてくださった事を、微力ながら伝えていければと思います。


壁装一級技能士  玉木 一嘉



お手数ですが
下のボタンを、ポチッっとして頂けたら、嬉しいです

にほんブログ村 住まいブログ 内装・クロス・床へ



スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す